EXILE CUP 2018 視察

本年度の協力事業として、株式会社LDH JAPAN様が社会貢献活動として2010年からスタートした、小学4年生~6年生を対象の主催フットサル大会「EXILE CUP」の関西大会を、一般社団法人京都府サッカー協会主管の元、7月16日(月:祝)に「EXILE CUP 2018関西大会1」が京丹後市網野町の八丁浜シーサイドパークで行われ、NPO法人網野スポーツクラブは会場提供及び大会運営を全面協力致します。

大会運営協力をするにあたり、どのような運営をしているのか確認したくEXILE CUP 2018のスタートで茨城県のカシマサッカースタジアムとト伝の郷運動公園で行われました「EXILE CUP 2018関東大会1」を視察して参りました。

  

まずは会場である鹿島アントラーズのホームスタジアムのカシマサッカースタジアムとト伝の郷運動公園の施設がとても素晴らしいものでした。

  

株式会社LDH JAPAN様にご配慮頂き、スタッフしか入れないカシマサッカースタジアムの施設内に入れて頂き、開会式もスタッフの皆様の近くで進行方法や段取りを確認させて頂きました。

大変お忙しい中、こちらの質問にも丁寧にお答え頂き、より当日の動きをイメージしやすくなりました。

また開会式には大会のスペシャルサポーターのEXILE USAさんとDream Ayaさん、Happiness 川本 璃さんが来れれており近くで見ることができました。

Dream AyaさんとHappiness 川本 璃さんはずっと大会をサポートしており、参加選手たちとも交流されていました。

  

時間の都合上、最後までいることはできませんでしたが運営の全体像がつかめ、必要な人員配置などがわかり大会まで残り1か月しっかり準備していきたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA